打楽的音楽のすすめ

アクセスカウンタ

zoom RSS 掘り出しシンコー電気

<<   作成日時 : 2006/05/26 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

いやはや、横浜の某所にあるシンコー電気は貴重な店だ。

何やら、色々あるらしくおばちゃんが在庫の整理を始めたようだ。

その中で、お宝かどうかは知らないが、

YAMAHAのベリリウムツイーターを発見した!

あの酸化した飴色した振動板が眩しい(^_-)

ペアで3300円!!!!

おばちゃんが「これいくら位になるかしら?」との問いかけに、

ゴミだからせいぜい500円くらいじゃないの??と言っておいたのだが

まさかベリリウムだとは思いもよらず。。。。。

ゴミと言いながら買った私

早速車のツイーターを変更し超悦になっている。。。

軽率さはいけない。。。口は災いの元・。。。そう言えば余計な一言を

叩いて、災いに陥ることが良くある。。。。。。。。

そして今度はお宝だろう、JENSENの60年代に製造された3インチのアルニコマグ物!

しかし一個しかなく、おばちゃんに倉庫を探してもらっている。

繋いで聴いてみたが、濃い濃い濃い

インピーダンスが参ったのだが、200Ωありやがる!!!!

どうやらヘッドホンのOUTでも鳴りそうだ。

でも普通のパワーアンプでも鳴る。。。まあ低い訳じゃないから事故はおこらなそうだが。

もしかしたら真空管OTL時代の物?????

良く解らないから、King2さん教えて下さいまし・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
200ですかあ それは ラジオようかなあ
あまり OTLを意識したSPはなかったようですので。。
それにしても 掘り出し物でしたね。
最近は 掘り出せませんね。
こちらも だいぶ EQ で真空管を使いはたしました。また 物色しにいかねば。。

この間の窪田 窪田 よかったですよ
たぶん お好みでは。
king2
2006/05/27 22:41
そうかラジオのアンプが非力でも
鳴らせるように200ですかね??

2個集まったら、ミッド強化の為くそJBLに
付けて遊ぼうと思ってます。
ドライバーの中域ってどうも濃くないんですよね^^;

窪田良かったんですか!
じゃあPOWER貸して下さい!気に入ったら買いますよ!臨時収入差し上げます(^^♪
暇な管理人
2006/05/27 22:45
ドライバの良さは 濃さより抜ける爽快感がメインですので 濃さを突き詰めるには マルチにして
味塩コショウを振るのが1つの手法です。
できないことはありませんよ。
しかし 部屋が 狭いと なかなか ニアフィールドの直接音がきつく ハードルは高いでしょう。

窪田ですが 今は使っていませんので 
貸し出しOKですが
保護回路がありませんので 故障の際は
SPもろとも パッツンになりますゆえ
売ることはさしひかえさせていただきます。
king2
2006/05/28 09:47
なんだー
残念ですね(*_*)
でもそんなに壊れる事はないでしょう??

じゃあちょっと借りてみて気に入ったら自分で作ってみます(>_<)
この作ると簡単に言い出すところが怖いのだが・・・
例のように配線グチャグチャに・・・なんて事にならないように指導して下さい(;一_一)
暇な管理人
2006/05/29 01:28
まあ すぐに壊れることはありませんが
万が一は あります。

パターン基盤を 某氏に作ってもらえば 簡単ですよ。
king2
2006/05/29 08:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
掘り出しシンコー電気 打楽的音楽のすすめ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる